FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M.E.E.2018グランプリ受賞商品をプレスリリース。


本日M.E.E.2018のプレスリリース致しました。
ご興味ある方は上記のリンクから実際の記事をご覧になってみてくださいね。

この度は皆さまのご理解ご協力のお蔭でなんとか、
カケル及び、M.E.E.は滞りなく、開催出来た事を
こちらのリリースを持ってご報告させて頂きます。

また来年もカケル及びM.E.E.を宜しくお願い致します。
本当にありがとうございました。m(__)m
スポンサーサイト

M.E.E.2018 グランプリ受賞商品

カケルM.E.E.2018

【グランプリ発表】

『パーツ・アクセサリー・周辺機器部門』
得票数 707点
【ムービングマッシュ2号】

『レンズ部門』
得票数 553点
【NIKON ロハスシリーズ】

『フレーム部門』
得票数 656点
【ファッシノ・リベーレ】

ドキドキする展開でした。

会場にお集まりいただいた皆さま
お手伝いいただいた皆さま
長い時間ありがとうございました

そしてネット投票していただいた皆さま
ありがとうございました‼️

取り急ぎ結果報告まで

カケル2018プレスリリースエントリーリスト

https://www.atpress.ne.jp/news/153900

5/30にカケル2018をプレスリリースしました。

フレーム部門エントリーリスト~Fascino Ribelle F17/032 Col.N149 leggero

エントリーNO.13~Fascino Ribelle F17/032 Col.N149 leggero

参考小売価格~42.120円

アピールポイント~ビッグフェイスサイズのプラスティックフレームでありながら、いかに実際の重量よりも軽く感じられるように フレームバランスを考慮した点です。

選考委員コメント~ちびっ子が、将来かけたい!!と思わせるデザイン♡未来感があり、早く走れそう。(まとめると疾走感のあるデザイン)赤、青、白のトリコロールも大好きなカラーでした。
Keep on!!

                            キューティーパイ まゆちゃん。

Fascino-1.png 今の流行とは一線を画した独創的なデザインですね。

Fascino-2.png
この立体的な構造が、平たいアジア系の顔にも立体感を演出します。さりげなくやっていますが、この油圧プレスの技術がまさにmade in Japan なのです。

Fascino-3.png
三つの配色のコントラストがとても綺麗で、どんな宝石よりもこの色合いは魅力的に見えます。(個人的に。)

Fascino-4.png
このフレームも隙間であり、空間をデザインしています。この間で顔幅のサイズ的な余裕をかせいでいるとも言えますが、この立体的なデザインがお顔に独自の世界観を醸し出すのです。









フレーム部門エントリーリスト~QBRICK BTY50ES1

エントリーNO.12~QBRICK BTY50ES1

参考小売価格~27.000円

アピールポイント~メタル逆ナイロールブローを組み合わせた独創的なデザイン。

選考委員コメント~最近は良いデザインは多いが、凄いデザインが少ない。その中で個性あるデザインだと思います。あえて、今掛けたいスクエアです。


QBRICK-1.png

QBRICK HP より。

QBIRCK-2.png
エントリーカラー ブラック & シルバー

QBRICK-3.png
隙間を配し、空間をデザインするかのような設計です。これは単なる遊びではなく、顔幅の大小によってフレームが広がったり、狭くなったり、そのテンションに対してレンズの角度を一定で安定させる効果もあるのです。

QBRICK-4.png
裏から見ると隙間があるのが良く分かります。賛否両論ありますが、丁番は5枚丁番、3枚タイプに比して堅牢だという方もいれば、調整しにくいという意見もあります。ですが、近年のQBRICKは5枚や3枚だけでなく、時には7枚丁番も使用し、テンプルのサイズ感等にあわせて適材適所でパーツを選定しているようです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。